So-net無料ブログ作成

ヴォルテール [アメリカ州]

18世紀の自由主義運動の旗頭の1人、ヴォルテールの著書、"キャンデイード"が出版されて今年は250年。

ニューヨークタイムズの、社説に、賛辞が載る。

目に付いたが、アメリカの小中学校で、ヴォルテールが全ての子供に教えられているらしいこと。

反ローマキャソリシズム、反絶対王権のチャンピオン、ヴォルテール。

アメリカ建国の精神的礎の1人だった。

バイロン
nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(1) 

nice! 0

コメント 1

氤岳居士

ヴォルテールは,近代数理科学における先取権騒動についての英国と大陸,ニュートン派とライプニツ派の抗争の中でニュートン派に組し, "キャンデイード" で徹底してライプニツを戯画化した.ニュートン派は戦闘に勝ったが,歴史的にはライプニツ派が戦争に勝利した.ニュートンの偉大さにもかかわらず,英国数学は数理科学において大陸から一世紀は遅れてしまった.
by 氤岳居士 (2010-01-24 10:32) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

メッセージを送る