So-net無料ブログ作成
検索選択

<journée sans voiture カーフリーデー (自動車なしの日) > [連載ーMade in Paris]

IMG_0641 2016 SEP 25 CHAMPS - Copy.JPG昨年9月に続く2回目で、大気汚染対策の一環で、9月25日(日)は、パリ市内の半分の地域を車乗り入れ禁止地区とした。昨年を上回る650キロ超の通りが対象になった。「journée sans voiture・ カーフリーデー(自動車なしの日)」。時間帯は11時から18時迄、ローカルバスやタクシー、救急車等の緊急車両以外は原則禁止となった。シャンゼリゼ通りや、市庁舎近く、エッフェル塔付近など色々なイベントが行われた。この日、環境汚染の大きな要因となっている二酸化窒素(NO₂)が、20〜35%減少された事を観察したらしい。滅多に見れない角度から町並みを楽しめることが出来た満足感に浸る。舞
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 2

お名前(必須)

舞様、
フランス人の行動力にはいつも驚かされます。変化、進化を恐れない。
目の覚めるような記事で、有難うございました。
バイロン
by お名前(必須) (2016-09-28 13:59) 

舞

バイロン様、コメント頂き有り難う御座います。変化、進化を恐れないフランス人ですね。問題つきものですが、「良くやった!」という声が半分以上あれば良いのでしょう。パリ市長のヒダルゴ女史はなかなかやり手です。

by 舞 (2016-10-01 07:00) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

メッセージを送る