So-net無料ブログ作成
検索選択

トランプの喜劇 [中東]

イギリスでは150万人が署名して、メイ首相のトランプ訪英招聘を取り消すする運動が高まる。

前代未聞の国際的反トランプ潮流。

中東を訪問中のマテイス国防相。

昨日からイラク入り。

下記マンガテイックな記者会見も不思議なボス、トランプの所為。

アメリカ軍はイラクに派兵しているがその目的はイラクの原油をアメリカが奪うためではない。(注;この発言はトランプが”一体何故アメリカはイラクで戦争しているのか、何もアメリカの利益  がないではないか。せめて原油を確保すべきだ”との発言につき釈明。)

・アメリカ軍と協力しているイラク兵、イラク人はアメリカ入国禁止にはならない。
(イラクはトランプの入国禁止7カ国の一つ。イラク兵はアメリカ兵とIS掃討に協力中。)

上記二点につき国防相の発言ぶりはシドロモドロ。

馬鹿な上司に仕える悩みがミエミエ。

バイロン
nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 1

萩谷 敦

全く笑っちゃいますね。でもそれでもアメリカにはトランプを選んでよかったという人がかなりいるのが不思議です。連中の目を覚ますような出来事が起きれば良いのですが。
by 萩谷 敦 (2017-02-21 10:59) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
メッセージを送る